幼保連携型認定こども園 川島保育園

幼保連携型認定こども園 川島保育園お問い合わせ
こども園になりました。

保育の様子

さつまいものつる運び(たけ組)

 さつまいも掘りに向けて刈ったつるをみんなで運びました。畑につくと「どれ、運ぶの?」「重いから手伝って!」とどんどん運んでくれました。

 あっという間になくなり、「もっとないの?」「落ちているのを集めよう」という声も聞かれました。

 つるがなくなると虫たちが登場!カエルやカナヘビ、バッタなどたくさん出てきてみんなで観察しました。

2022-10-20
初めての花育教室

 お庭に並んだたくさんのお花を見て「どんなお花があるのかな?」「どれにしようかな・・・」とのぞき込み、植えたいお花をじっくりと選んでいました。ぜんぶ同じ種類のお花を選ぶ子もいれば、ぜんぶ違う種類のお花を選ぶ子も…。側に行くと「これはね キンギョソウって言うんだよ」「これ星の形なんだよ」とそっとお花を触りながら教えてくれる子もいました。

 たくさんお花が咲きますように!


2022-09-26
とうもろこしを収穫!(たけ組)

鳥や虫に狙われ・・・鳥よけを作ったりネットをかぶせたりしてみんなで大切に育て観察してきたトウモロコシ。そろそろ食べ頃のようです。

大きく育ったトウモロコシを「ひげがくすぐったい」「早く食べたいね」と言いながら楽しそうに収穫し、園に運んでみんなで皮むき。皮をむくと虫が出てきて「ギャー」と驚く子もいましたが、美味しいから虫がいることを知らせるともくもくと皮をむく姿もみられました。

ゆでたてのトウモロコシ、甘くて美味しかったですね。




2022-07-11
じゃがいも 出てこ~い!(たけ組)

春に植えたじゃがいも、収穫の時期がやってきました。「どうやってほるの?」「虫こわーい」と言っていた子どもたちですが、じゃがいもが顔をのぞかせると「もっとあるかな~」と無心で土をほっていました。

小さいものや大きいもの、形が変わったものなどいろいろな形のじゃがいもをみつけては「みてみて!」「こんなのがとれたよ」と大笑い。

牛乳パックで作ったバックに好きなじゃがいもを入れて持ち帰っていいことを伝えると・・・大きいじゃがいもを一つだけ入れる子、「ママは食いしん坊だからいっぱい入れるんだ」と小さいじゃがいもをたくさん入れる子、家族分のじゃがいもを数えて入れる子などそれぞれ。お家の人が喜んでくれますように。

2022-06-24
保育園の小さな田んぼ!(たけ組)

今年も田んぼ作りの季節がやってきました!



「重いなあ」「まだ持てるよ」と言いながらみんなで何度も土を運び、水をたっぷりかけてまぜまぜ・・・田んぼの土づくりをしました。



数日後、土が落ち着いてから苗植えにトライ!葉を折らないように、そっとそ~っと1本ずつ大切に苗を植える子どもたち。はじめはうまくいかず苗が倒れてしまうこともありましたが、すぐにコツを覚え、ピーンと立つと「できた!」と満足気!



「早く食べたいね~」美味しいお米ができますように。

2022-06-07
おおきくなーれ!~じゃがいもの種いも~(たけ組)

じゃがいもの種いもを植えました。切ってあるじゃがいもを見て「薬がついているから触っちゃ駄目なんだよ」と教えてくれました。

切り口が下になるようにそっと置き、「土のお布団をかけてあげたよう」とそっと土をかけてぽんぽん。

収穫が待ち遠しいですね!

2022-04-07
<第51回>卒園式(たけ組)

3月23() 第51回目の卒園式。

いつもと違う雰囲気に緊張ぎみの子ども達でしたが、名前を呼ばれると「はい!」

園長先生から卒園証書をいただくと「ありがとうございました」と…

成長したみなさんの姿に胸がいっぱいになりました。

もうすぐピカピカの一年生ですね。勉強に、運動に、自分の夢にむかって頑張ってください。

2022-03-23
冬瓜ペイント(たけ組)

久々に畑にお散歩!葉っぱの下に隠れた冬瓜をたくさん見つけた子ども達。

うめ組の時にやった冬瓜ペイントをやりたいと、みんなで冬瓜を収穫して戻ってきました。

「水玉の可愛いのがいいな」

「恐竜のタマゴにしよう!」

「ハロウィンのおばけがいいな」

「しましまスイカにしようかな~」

去年はグループで制作しましたが、今年はそれぞれ一人ひとつずつ。オリジナルのキャラクター作品がたくさん完成しました!

2021-09-28
トウモロコシ収穫(たけ組)

4月に植えたトウモロコシの苗は、グングングングンと生長。

水をあげたり、草を抜いたり、鳥よけも作って設置しました。

 

いざ収穫のとき…「あれっ!食べられてる!」

鳥はよけられたけれど、虫はよけられなかったようです。

 

収穫したトウモロコシは皮をむいて給食室へ。

おやつの時間にいただきました。

2021-07-05
ヤングコーン収穫(たけ組)

好きなのを取る」「俺これがいい!」とお気に入りのヤングコーンを収穫。

園に戻って皮むきもしました。

むいてもむいてもヤングコーンが姿をあらわさず「なかなか出てこない!」と焦る子も…

ようやく出てきたヤングコーンに子ども達は大喜び!

収穫したヤングコーンはおいしくいただきました。

大きくなったトウモコロシの収穫も今から楽しみです!

2021-06-21
<第50回>卒園式(たけ組)

令和3年3月23日(火) 川島保育園の記念すべき第50回目の卒園式。

いつもと違う雰囲気に緊張ぎみの子どもたちでしたが、卒園証書をもらう姿はさすが卒園生!

お返事もお辞儀もしっかりできていて、成長を感じました。

もうすぐ1年生ですね。自分の夢に向かって羽ばたいていってください。

素敵なお祝いメッセージ、ありがとうございました。

2021-03-23
〈第49回〉卒園式(たけ組)
3月24日、第49回の卒園式。卒園証書をもらう皆さんの成長した姿に、胸がいっぱいになりました。もうすぐピカピカの1年生!自分の夢にむかって、大きく羽ばたいてくださいね。応援しています。
素敵なお祝いメッセージがたくさん届きました。皆様ありがとうございました。
2020-03-24
今年度4回目の茶道教室(たけ組)
ジャックオーランタンの花入れやハロウィンにちなんだ飾りがあり、ハロウィン気分を味わいながら、お茶の点て方をメインに教えていただきました。
「シャカシャカ~」先生が点てるお茶はとてもいい音がしましたが、いざ自分でやってみるとなかなか上手にいきません。「背中を伸ばしてリラックス!」とアドバイスをいただくと、よい姿勢で点てることができました。泡がたったら最後に❝の❞の字をやさしく書いて…みんなとても真剣な表情でした。
点てたお茶はお友達に飲んでもらい「おいしいね」と言われるとにっこり!みんな自身がついたようです。
次回はうめ組さんを招待しておもてなしをする予定です。楽しみですね。
2019-10-18
親子えんそく(たけ組)
9月6日(金)、陶芸体験&笠間芸術の森公園に行ってきました。初めて触る土の粘土に興味津々!悪戦苦闘しながらも、それぞれ思い思いのお皿やお茶碗を作りました。完成すると「焼き上がりが楽しみだね~」「どんな色になるのかなぁ?」と期待いっぱい!素敵な作品が出来上がりますように…。
公園では美味しいお弁当をいただき、大きな遊具で遊びました。長いローラー滑り台、トランポリンは特に人気で、汗をたくさんかくほど繰り返し、夢中で遊んでいました。
遠足日和でとても楽しい一日が過ごせましたね。お付き合いいただきましたお家の方々、ありがとうございました。
2019-09-06
お泊り保育 2日目(たけ組)
明け方、雨がふったようでお天気が心配でしたが、みんなのパワーで雨が吹き飛んだよう!元気よくラジオ体操からスタートです♪その後、お掃除して朝ごはん。おかわりのごはんが足りない程みんな元気もりもり食べましたね。
その後は「何をつくろうかなぁ~」と楽しみにしていたバッチ作り。試行錯誤しながらも、思い思いの作品が完成しました。

親元を離れ、仲間と協力し合って過ごした2日間。一回りも二回りも大きくなったことでしょう。
2019-07-27
お泊り保育 1日目(たけ組)
毎年恒例の年長児お泊り保育。今年は雑木林に囲まれたさしま少年自然の家に行ってきました。
まずは3チームに分かれてオリエンテーリング!ウサギの看板探しは難関でしたが、おばけキノコや、カブトムシ等、いろいろな発見もしながら広い敷地内を楽しく散策しました。
午後はひろ~い体育館で思いっきり遊んで、その後は涼しいプラネタリウム鑑賞。天井いっぱいの星☆ステキでしたね。
夕方からはみんなで焼きそば作り。そしてお風呂の後はキャンドルサービスと、内容盛りだくさんで一日があっという間でしたね。
2019-07-26
川島のおまつり(たけ組)
江戸時代より伝わっている伝統行事<川島地区の夏祭り>に参加しました。川島天満宮から鬼怒川河岸まで「わっしょい!わっしょい!!」と、元気いっぱいかけ声をかけながら、梵天をかついで歩きました。
ご褒美のスイカやポッキンアイスには大喜び!と~っても美味しかったですね!
2019-07-20
今年度3回目の茶道教室(たけ組)
もうすぐ七夕☆浴衣や甚平に着替え、織姫・彦星気分を味わいながらの参加です。
今月は茶室への入り方、お辞儀の仕方、箸の使い方を復習した後、お茶のいただき方を教えていただきました。「お茶碗にも前と後ろがあるのよ」という先生の言葉にうなずきながら茶碗をくるくる!抹茶をごくごく!手作りのお菓子にも大満足の子どもたちでした。
2019-07-05
カレー作り!(たけ組)
初めてのクッキング体験!カレー作りに挑戦しました。5グループに分かれ、野菜の皮をむいたり、切ったり…。給食当番でピーラーを使うことに慣れてはきましたが、包丁は初めてなのでドキドキ!「ネコさんの手だよね」と言いながら、人参や玉ねぎ、ジャガイモを食べやすい大きさに切りました。

給食でカレーが出てくると「わぉ~おいしそう~!」「僕たちが作ったカレーだ!」と大喜び!自分たちで作ったカレーの味は格別で、お代わりする子もたくさんいました。
2019-07-01
サクランボ!!たーくさん!(うめ・たけ組)
先月、タケノコを探しにいった近所のお宅に、こんどはサクランボを探しに出かけました。
広いお庭の奥に、赤いサクランボがたーくさんなっている大きな木を見つけると、みんな大興奮!目を輝かせながら、夢中になってサクランボをとっていました。

いっぱいとって食べてご満悦のみんなでしたが「七夕のときに笹竹をとりにおいでね」と言われると・・???
「う~ん」あの大きな竹、どうやって運びましょうねー
2019-05-15
田植え(たけ組)
5月9日(木)、園庭の小さな田んぼ前に集合!
「田植えってどうやるんだろう?」と、不安そうな表情をみせるお友達もいましたが、一人ずつに稲の苗を配るとみんな興味津々。「これからお米ができるの?」「小さいんだね」「いつできるの?」と、観察する中でいつの間にか意欲がでてきたようで、笑顔で取り組むことができました。

川島保育園産のおいしいお米ができますように!
2019-05-09
はじめての茶道教室(たけ組)
4月19日(金)はじめての茶道教室。3グループに分かれて行いました。
今日は、部屋の入り方、床の間の見方、お辞儀の仕方を着物がとても似合うお茶の先生に教えてもらいました。
みんな少し緊張ぎみでしたが、ちょうちょクッキーが出てくるとニコニコ笑顔に!お茶とお菓子はどんなお味でしたか?
2019-04-19
全員そろって!(たけ組)
4月5日(金)、やっとたけ組全員が揃いました!
新しい黄緑色の帽子をかぶって、集合写真をとりました。表情をみると、憧れのたけ組さんになって、みんな少し大きくなったように感じます。

今日は、ジャガイモの種イモを植えました。「ジャガイモのタネってどんなの?」「どうやって うえるんだろう?」…興味をもちながら畑まで歩き、畑につくと並んで静かに説明をきく様子に関心関心!

いつ頃、ジャガイモ掘りできるかな~。お天気のいい日には観察しにいきましょうね。
2019-04-05
〈第48回〉卒園式
3月23日、第48回の卒園式。たくさんのお客様にご臨席いただきまして、盛大な式を行うことができました。
保育証書授与では、名前を呼ばれると「はい!」、園長先生から証書をいただくと「ありがとうございました」と…成長したみなさんの姿に胸がいっぱいになりました。


もうすぐピカピカの一年生ですね。勉強に、運動に、自分の夢にむかって頑張ってください。

お忙しい中ご臨席いただきました皆様、ご祝電を頂きました皆様、誠にありがとうございました。
2019-03-23
えだ豆の収穫(たけ組)
5月にプランターに種を植え、自分たちで畑に移植した枝豆がそろそろ食べごろです。今日は少し涼しいので、朝のうちに畑に行きました。
「こんなふうになってるんだね」「たくさんなってるよ」と大喜び!ずっしりと豆をつけた枝は、力いっぱい引っ張ってもなかなか抜けません。苦戦している子もいましたが、応援してもらったり、「こうやって抑えるとやりやすいよ」と声をかけてもらったりしながら、自分たちの力で収穫してきました。
園に持ち帰ってきたら、次は枝から一つずつもぎとります。「これ豆が2つ入ってる!」「おやつに出るかな?」みんなで行うとあっという間の作業でした。
もちろん、今日のおやつは枝豆です。とれたてはやっぱり美味しいですね。
2018-07-31
お泊り保育 2日目(たけ組)

みんなで食べたご飯やお風呂、ボンファイヤー、グループ対抗戦といろいろ楽しかったですね。
親元から離れ、仲間と協力し合って過ごした2日間。この2日間で一回りも二回りも大きくなった子どもたちです。

2018-07-28
お泊り保育 1日目(たけ組)

ドキドキ・ワクワクのお泊り保育!大洗にいってきました(7月27日~28日)。
まずは大洗水族館へ。“バッシャーン!” 「キャ~!」迫力満点のイルカショーは大盛り上がり!その後、目をキラキラさせながら様々な魚や動物、昆虫をグループ毎に見て回りました。

水族館は面白いけれど、子ども達はおやつが気になるようで……大洗子どもの城へ移動し、松林の下でおやつの時間をとりました。その後、海へレッツ・ゴー!広い海岸で貝殻やお気に入りの石探しに夢中になりました。

2018-07-27
インゲン育ったね!(たけ組)
この春、ご近所の農家さんの畑に種をまかせてもらったインゲン豆。そろそろ大きく育っている頃です。お散歩がてら見に行きました。

「先生まだなってないよ!」「葉っぱしかないよ~」
葉っぱの下をよく見るよう声をかけると「あった~!!」「本当だ!いっぱいある~」と大喜び。とってもいいよと言われ、夢中になって収穫しました。その後、トウモロコシも一人一本ずつもぎらせて頂き、とっても嬉しいお土産となりました。

園に帰ってきて、収穫した野菜を観察。トウモロコシのモジャモジャひげには興味津々!じっくりみたり、触ったりしてから絵を描きました。「ナスって何色なんだろう?」と言ってクレヨンをみながら一生懸命考え、黒と紫のクレヨンを混ぜ、自分が思った色が出せて満足そうにしている子も。それぞれが描きたい野菜を、納得いくまで描きました。
2018-07-13
カレー作りに挑戦!(たけ組)
「今日カレー作るんだよね」「楽しみ~」と、朝からワクワクの子どもたち。エプロンとマスクをつけ、手をキレイに洗ってと、準備はとてもスムーズです。そして説明を聞く眼差しはいつも以上に真剣。ピーラーや包丁は危険だということをしっかりと認識し、いざ挑戦です。

「包丁つかったこと無いよ」と不安そうに先生と一緒に注意しながら玉ねぎを切る子もいれば、「いつもお家で手伝ってる」と、ピーラーを上手に使ってジャガイモの皮をむく子、「ハートできた。先生みて!」と得意げにニンジンの型抜きをする子と様々でしたが、みんなでやったらあっという間!最後にカレーのルウを割って、仕上げのグツグツは給食の先生にお願いしましょう。

「早く食べたいね~」「たくさん出来るかな」「お代わりして食べるんだ!」

一時間ほど経つと、給食室から美味しそうなにおいがしてきました。お味はもちろん・・・自分たちで作ったカレーは特別に美味しかったですね。
2018-06-28
今年度はじめての茶道教室(たけ組)
昨年12月にたけ組のおもてなしを受けた時よりも緊張し、表情が固かった子どもたち。今日は①茶室への入り方 ②床(とこ)の見方 ③お辞儀の仕方 の3つを教えていただきました。
床に飾ってある季節の花や「和敬清寂」の軸の話には、しっかりと耳を傾け、真剣に聞いていました。

ひとつひとつの動きを、優しく丁寧に教えていただくうちに緊張もほぐれ、後半には笑顔も見られました。
給食の先生手作りの<こいのぼり>のお菓子をいただくと、口の中に入れたとたん「あま~い!」「おいしいね!」と、子どもたちの顔が一気にほころびました。

「次はお茶のいただき方を勉強しましょうね」と言われると、どの子も大喜び。次回が楽しみですね。
2018-04-20
このページのトップへ